上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炸裂

2013/03/18

どのような関係の集まりかはよくわからないのだが、土曜日にあるところで演奏してきた。

今回は酔舞琉のみの演奏にて機材もちこみなのですが、到着して機材搬入の際にはすでにたくさんの
お姉さま・お兄さま 方 が着席済み。

そんななか設営・セッティングを行っているうちに、さらに人数は増えてサウンドチェックするころには
ほぼ満席状態。

そして控室へ移動して開演を待つことに・・・・(用意していただいたお弁当を食べました。)


1時間ちょっとの演奏(詳細は本家ブログに残しとこう)だったのですが、かなりの盛り上がり。

アンコール前の曲は「遊庭」ってのやったんですが、MAXですね!!



最高齢 95歳 の方がおられるとお伺いしましたが、みなさんお元気でした。


今回ちょっと思ったのが、ご高齢だからって静かな曲が良いってわけでもないようです。
BOOMの島唄なんかは、好きでカラオケで歌ったって方もおられて、案外若者向けの曲でも
いけそうな感じがしました。

まー全部がそれでもダメなんでしょうが・・・

民謡とか歌謡曲とかもうまくミックスすればいいんでしょうねー


ただし、酔舞琉が演奏すればこうなる、みたいならしさは残していきたいですね。





また呼んでいただけることを願っております・・・
























































今日はなんもないよ!!










価値

2013/03/14

ある友人からこう言われた。

友人 「泥酔君の使ってるギターってなんぼ位するん?」

   値段を聞いているのだ。

泥酔 「あー、10万ちょっとかな・・・」

友人 「えー!!そんなするん!! プロじゃないのに?」

泥酔 「あーまーそうなんやけど、プロがどんなん使ってるかしらんけど、もっと高い楽器使ってる人はいっぱいおるよ」


このようなやりとりはいままで幾度となく繰り返されてきたわけで・・・・
実際もっと高いやつ欲しかったりするわけで。。。。。。


高い=良いもの  とはならないと思うけど、 1万のやつと10万のやつではやっぱり違うと思うし
なにより自分が気に入ったものやし、一生使えるし・・・・って説明しても理解不能。

わからん人に言っても無駄無駄 って発想は昔から嫌い。


だから色々例えをだして聞いてもらった。

泥酔君  「制限時速がきまってるのに、メッチャ早い車(改造その他も含む)」
           
友人   「車すきなんやろ。ええやん。」


泥酔君  「100均の時計 100万のロレックスの時計  どっちでも時間わかるで」

友人   「そりゃー、100万のロレックスやろー かっこいいやん!!」

泥酔君  「・・・・・・・・・・」

泥酔君  「 その他色々言いましたが忘れた・・・」

泥酔君  「じゃ、ギター・・・・」

友人   「プロじゃないのに?」


よーするに、人の価値観なわけよ。




























ちなみに彼(友人)は一本何万もする釣竿を、何十本って持ってます。























































































松方弘樹 じゃないのに!!









3/16 試み

2013/03/12

3/16 とある場所でライブがあるのだが、場所が不明なのだ。(なんでやねん)

それはそうと、このライブでは数曲沖縄民謡をラインナップにいれようということは決まっている。
1時間弱のワンマンライブになるので、曲数が多くなるのとお客さんの年齢層が若干高めになるからだ。

以前にも民謡をしたことがあるのだが、ギターを入れたことはなかった。
私は民謡コーナーでは打楽器等をしていたのだが、今回はギターで演奏してみようと思う。

初めての試みである。


普通に民謡を演奏するだけでなく、酔舞琉 流の民謡にしてみたいと個人的には思う。





ライブの場所不明
曲目未決定

どうなるのだろう・・・・・・・・




比重

2013/03/07

仕事

音楽(酒)

家庭

(順不同)

バランスが大事。 とにかくそう思う。
でもやっぱり難しい。

趣味をする以上仕事に影響を及ぼすことは絶対にダメ。

となると、音楽(酒)と家庭のタイマン勝負になるわけで・・・・・・・
これが非常に難しい・・・・・

平日は仕事なので、音楽(酒)はおのずと土日になるのだ。ちなみに家庭も土日
で、年間の土日の数は決まってるので(あたりまえ)あとは振り分けの問題。

一人でやってるわけではないので、集まって練習する必要がある。

もちろん家で一人で練習もする。

そうすると、いったい何日 「酔舞琉」(酒) に時間を費やしていることになるのか?


やはりとても難しいのである。


































(酒)やめたらええんちゃうん!!







































それはとても難しいのである。

先週 バンドメンバーと沖縄へ旅行に行ったときの話。

明け方ある店で飲んでいると現地の若者らしき5人も飲んでいました。

何気に声をかけると、一緒に飲みましょうということになって同席しました。

明け方だというのにかなり盛り上がって、一応連絡先だけ交換してお開きとなったのですが
次の日の昼間に電話がかかってきて、今夜も飲みましょうというお誘いでした。
本当に電話がかかってくると思ってなかったので、うれしかったなー。

午前0時ごろ(笑)から飲み始めて、朝までコースだったんですがやはり楽しい。
アホ話や真剣な話もたくさんして、沖縄の若者の本音も聞けました。人それぞれ考え方があるので
それは書きませんが、自分の認識もすこし変わったし勉強にもなった気がしましたね。

とにかく気持ちの良い人たちで、誰かが話をしているときはみんな真剣に話を聞くし
携帯電話を出す人も飲みの席ではだれもいませんでした。
見た目はいまどきの若者って感じだったけど、まじめで純粋で陽気で、大げさかもしれないけど
感動しましたね。
彼らと出会ったおかげで、今回の旅は価値のあるものになったと感じます。
たまたま彼らがそうだったかもしれないけど、他の人達もそうであることを願いたいものです。



































つーか、メールしてるのに全然かえってこないんですけど!!
飲みの席でも少しは携帯チェックしようね
!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。