上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回に引き続き、今回も楽器紹介 いってみよー・・・・・・あれ・・・・・なんかおる・・・・・











魔「てか、まだなんかもってんのか!!」
神「えっ、まじで。聞いてないけど」
俺「はい・・・」


魔「なんや!!」
俺「三線・・・・・と・・・・・」

魔「三線と!!なんやねん!! 」
俺「ウクレレ・・・・・・・・・です。  すみません・・・・」

魔「はーーーーー。 どれも中途半端やろ、おまえ!! なんで一つのことをがんばられへんのや!!」
神「そうやそうや、魔もたまにはええこと言うやんかーーー。」
俺「いやね、最初はがんばろうとするんですけど、ちょっと壁をかんじると、ちゃう楽器に興味がでてくるんです

  でもね、ギターはバンドでもやってるし、たぶんずっとがんばる、いやぜったい!!」










魔「ほんまかなー。しんじられへんけど」
神「・・・・・・・どうやろなー」

神「あっ、こないだ楽器屋でブルースハープ真剣に見てたで・・・・」
魔「まじで!! また買うであのアホ」

魔「ギターアンプも買う前は真剣にしらべたりしてるねんけど、買ったとたんに放置やからな・・・・
  
  だから増えるねん。弾けもせんもんが!!」

魔・神「どーせすぐギターもやめるわ」






















俺「やめへんって!!!」






  
テイラーのギターに引き続き、今度はエレキギターの紹介


エレキギターといえば、世界的にメジャーなやつは、

ギブソン社のレスポール

フェンダーUSAのストラトキャスター

※あっそうそう、前回のテイラーの時もそうでしたが、ここに羅列されていく文章はあくまで個人的感情なんで
「そうじゃない!!」と思っても、批判的なコメントは書かないでね。




話を元にもどすと、メジャーとしては上の2つ


ちなみに レスポール → ぶっとい音・重い・本家のやつめっちゃ高い

     ストラト  → レスポールほどぶっとくない音・軽い・本家のやつでも買えそうなやつあり


まーなんにしても、世界的に有名なギタリストたちが好んでつかってるようなギターです


で私は  フェンダー・・・・・・・・






































ジャパン(USAではない) の中古(しかもまあまあ安いやつ)・・・・・・・・・ですが、何か?  これでも贅沢なほうです(俺にしては)











































で、どんな人がつかってるかっていうと ストラトキャスター限定で(USA・ジャパン共)

①ジミヘンドリックス

































② 俺(酔舞琉のギタリスト)




















③ジェフベック



④イングウェイ



⑤エリッククラプトン



⑥島袋 優(ビギンのギタリスト)

注:順番は一切関係ありません・・・・



















最初に言いましたが、あくまで個人的感情なんで、批判的なコメントは書かないでね。



マンドリンに続く第二弾 アコースティックギターです。

厳密に言うと、ライン入力でアンプに繋ぐくとができる装置が装備されているので、
エレアコですが。




テイラーっていう 1973年にカリフォルニアに創設したギターメーカーのギターで、他にアメリカのギターで有名なものは、ギブソン マーチン なんかがありますが、びっくりするような値段でお店に飾られています。
テイラーも高いのはたくさんありますが、比較的リーズナブルなやつもあるのでそれを買ったんやけどね(当然です。お金ないから・・・・・・・・・・・)





某楽器屋さんにて、あれこれ試奏すること 2時間30分・・・・・・・・

どれもええ音するし、俺レベルではこれ以上音の違いはわからん・・・・


じゃーもーこれにしますわ・・・ 

はい・・

カードで・・・・・・・・・・・


はい・・ えーっと、 2回で・・・ 2回までは金利ないんですよね・・・・・


















店員 「あっ、こんなんもありますけど」






















俺 「まだ迷わせるんか・・・・・・。もう限界や・・・・・・・・・・・」



店員 「はい、どうぞ。」




俺 「チッ、どうせ一緒やろ・・ もーわからんのじゃ・・・・・・」

























!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





































俺 「もっとはよー もってきてくれや!!!」




それが これ ↓ 今思えばあの店員に感謝する






活動内容

2011/01/31

沖縄音楽と酒をこよなく愛するものどものバンド 『酔舞琉』でギターをしている泥酔君の活動日記です。
ぼちぼち更新していこうと思いますので、宜しく御願いします。
あっ、本家ブログもあるので、そちらの方もご覧ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。